スケールが違う!日本の末っ子とインドネシアの末っ子。

会社で雑談をしていると、ふと家族構成の話になりました。

インドネシア人に聞かれるまま、私は末っ子であり、一番上が姉、兄、私と答えました。

会話を続ける為にも、聞いてきた男性従業員(40代半ば)にも家族構成を聞き返してみると、なんとまぁ彼も末っ子とのことで、私と同じで姉?兄?と聞いてみた所、

「う〜んとね、姉、兄、兄、兄、兄、兄、姉、俺」

はい、8人姉弟の末っ子でした。

聞いてみると一番上とは14歳離れているらしいです。もう、スケールが違う。

という話を会社の運転手にしてみると、

「あぁ、インドネシアではビアサ(普通)、うちの奥さんは10人姉弟(推定)の長女だよ」

と。

推定というのも、確実に10人以上はいるが彼(ドライバー)は全員覚えていないらしい。

そりゃ〜2億も人口が増えるわけですね。

さすがにドライバーも2人の子供で十分との事で、あと8人生むような事はしないそうです(笑)

かつての日本も大家族だったように、インドネシアも今後は少子化に向くのかもしれませんね(多分あと50年後ぐらですが 笑)


コメントを残す

このページの先頭へ