お金=紙くず?

インドネシアには1千、2千、5千、1万、2万、5万、10万ルピアの全7種類のお札があります。
日本円に換算するには0を2つ取るとちょうど同じ位か、日本円のほうが高くなります。(1,000ルピア≦10円といった具合です)
1,000ルピアがあればバイクの駐車料金が払えます。車は2,000ルピアです。
インドネシア人はお金そのものの扱いがとても雑で、1,000ルピアや2,000ルピア札はそれこそ紙くずのように扱います。
「ちょっと駐車ちょうだいよ」などと友達で1,000ルピアのやり取りをする際に、ぐちゃぐちゃに丸めて投げて渡したりします。お札の質もよくない+湿気でソフトなお金の出来上がりです。
IMG_1724.jpg
↑従業員の机においてあった、1,000ルピアと2,000ルピア札です。これはまだ状態がいいほうです。
1,000ルピアを笑うものは1,000ルピアに泣くではないですが、もうちょっとお金を大切にすればいいのになぁ~と思います。


コメントを残す

このページの先頭へ