シンデレラ (Cinderella)を観てたら、まさかのハプニング2連続!

日本ではまだ公開していないディズニー新作映画、「シンデレラ」を観てきました。インドネシアでは日本よりもちょっと早めに映画を公開する場合があるので、ちょっと美味しいインドネシア駐在特典です。

写真 14-3-15 11 26 43

本作品ですが、インドネシアでも人気が高い、アナと雪の女王、通称「アナ雪」のショートフィルムも同時公開していたので当日チケットは難しいorいい席は売り切れなんじゃないかなぁ〜と覚悟していましたが、

写真 14-3-15 11 56 59

ガラガラでした(写真はオープニングの宣伝時です)

内容はネタバレになりますのでご紹介は控えさせていただきますが、映画鑑賞中に日本ではあり得ないようなちょっとしたハプニングが。

それは物語も中盤、さぁここからだ!!という場面で「ガサ、ガサガサ、、、」という音が。

空耳だと思っておりましたが、その「ガサガサ」音がどんどん大きくなり、映画の音が聞こえないぐらいになってきました。

何事かと思ったら、どうやら映画館のスピーカーの調子が悪かった様です。このガサガサ音が続くことおよそ5分、ついに映画一時停止(笑)日本じゃありえない!いや、世界中探してもインドネシアぐらいですよ、映画一時停止とか!そもそももっと前に不調に気がつけよ!

ガサガサ音は一時停止後、さらに5分ほど続き、いつの間にやら無くなっており、とりあえず一件落着。

と、思いきや、今度は足元がなんとなくガサガサしてきました。多分、蚊かハエが足元をちらついているんだろうと思い、その時は特に気にもしませんでした。

映画も一時停止以外は感動のシーンがあり〜ので楽しめる映画でした。

映画も終わったし、ポップコーンも食べ終わってそろそろ帰ろうと思ったその瞬間、足元のガサガサ感の正体がついに分かりました!

以下、閲覧注意です!(写真は自主規制で一応ぼかしてます)

 

写真 14-3-15 13 49 21

ポップコーンの入れ物にBig G キターーーーーー!!!

そう、足元のガサガサ感はBig Gが私の足を登っていた感覚だったのです!!

映画館でもアクシデントが絶えない、そんなインドネシア駐在生活です。

 

 


コメントを残す

このページの先頭へ