誰でもモテモテになれる!?ローカルから聞いた3つのモテポイント。

マッサージに行ったときに、マッサージの方に急にこんなことを言われました、

「やっぱり日本人は良いわね、付き合ってよ!」

どんだけーぇーーーーーー!!!

もちろん向こうも(半分)冗談ですし、丁重にお断りさせていただきました。

その話の延長で、なぜそんなに日本人が好きなのか?を聞いてみたところ、日本人特有の3つポイントが浮かび上がってきました。

今日は日本人がインドネシアでモテる理由をご紹介し、インドネシア人の思考を考えます。

これで皆さんもインドネシアでモテモテ!?

インドネシア女性ってどうなのよ?偏見に満ちたインドネシア男性の印象を添えて。

肌が白い

インドネシアでは、肌が白い=カッコいい or 美人 という方程式が成り立っています。

TVの宣伝でも「Citra」という石けんや化粧水(?)が人気商品。真意のほどは分かりませんが、肌が白くなるということを売りにしています。

つまり私みたいに見た目が「ん?」でも、関係なく、肌が白ければモテるのです。

日本人は日焼けサロンに行って全身焼いていなければ、体のどこかに白い部分があり、マッサージなどでこの部位を見られると、

「まぁ、白いわね!」

と好印象。

とりあえず白ければ良いみたいですね。

欧州は白いと貧相に見られ、肌を焼きたがりますが、インドネシアでは違うようですね。

細い目

インドネシア人の目はとてもパッチリしていてます。

日本人からしてみれば、目が大きくてパッチリしていた方がいいでしょう、そのため日本人女性の方はまつげを上げたりして、目を大きく見せる努力をしているくらいですから。

しかし、インドネシアでは逆で、東アジア人特有の目の細さに憧れるようです。

「そうですか」で終わることですが、インドネシア人にはとても魅力的で、こんな目の子供が欲しいそうです(苦笑)

優しく、礼儀正しく、ケチじゃない

1、2は外面的なモテるポイントを挙げましたが、最後は内面的なもの。それは日本人は優しくて、礼儀正しくて、ケチではないということです。

先日ゴルフのキャディーさんに、

「中国人、韓国人、シンガポール人と日本人は基本的に見た目は似てるし、肌は白いけど、なんで

日本人がそんなに好きなの?」と聞いてみました、

キャディーさん曰く、

「日本人は優しいのよね、あとはとてもポライト(丁寧)だから何かを私に頼む時は『すみませんが。。。。』から始まるでしょ?だから偉そうじゃないのよ。他の人たちは命令なのよ、『あれもってこい』『早くしろ』とかね。あと日本人はチップも沢山くれるし、他の国の人たちはチップすら値切るのよ、信じられる?」

と。

日本人でもいろいろな方がいますが、確かにチップは値切りませんよね(苦笑)

日本人の私達には当たり前というか、生まれ持ったものと言いましょうか。。。特に改善ポイントがないほどモテるみたいです。

とまぁ、日本人女性は美人ですし、小綺麗、基本的に男を建てますので、インドネシアではもちろん他の国でもモテるんですけれどもね。

日本でなかなか相手が見つからない方は是非インドネシアで最愛の人を捜してみてはいかがでしょうか!!

こちらの記事もどうぞ!!

コメントを残す

このページの先頭へ