おすすめ食べ物(Otak Otak)

断食が始まって、1週間ほどが経ちますが、私は関係ないのでいつものように日中に水を飲み、ご飯を食べております。もちろん断食中の皆さんの前では控えるようにしておりますが。
そんな今日はインドネシアおすすめの食べ物をご紹介。
その名も、Otak Otak(オタオタ)↓です。
IMG_2902.jpg
Otak Otakとは、魚のすり身をバナナの葉で巻いて(挟んで??)焼いた物です。マレー語では脳みそを意味するらしいです。
Otak Otakはビールとの相性が抜群で、フードコートであればどこでも手に入ります。
値段もお手頃、1本あたり1000ルピア(10円)程で食べられます。
食べ方はバナナの葉を繊維が流れている方向へ破きます、そうすると中からかまぼこがこんにちは。このバナナの葉っぱはホッチキスで留っておりますのでご注意ください。
IMG_2905.jpg
肝心のお味の方ですが、日本の焼きかまぼこと似ており、日本人の舌にはぴったり合います。日本からのお客さんも大絶賛の代物で、日本でも売れるんじゃないかといつもお話しされております。
インドネシアだけではなく、シンガポールやマレーシアでも食べられますので、ぜひご賞味あれ。


コメントを残す

このページの先頭へ