インドネシアの市場散歩

昨晩、不覚にも夜10に寝てしまったので、今朝は5時に目が覚めてしまいました。
日も昇っていないので、辺りは真っ暗。
でも早起きしたのだから、何かしないともったいないと思い、バイクを走らせ朝日を見に行くことに。もちろん独りで。
朝日ですが、曇っていたのでキレイに見えなかったので省かせていただきます(笑)
消化不良な私は、中心街の市場に行ってみようと思い立ちました。またバイクにまたがり、市場へ移動。
市場に付いたのは良いのですが、完璧に場違い。
ですが、ここでノコノコ帰宅する訳にはいかない+市場の活気が凄いので、とりあえずカメラを構え数枚写真をパシャリ。ビビりですので、本当に数枚だけです。
N82A5316 (2)
N82A5317.jpg
現地の人のカメラを見る視線が痛い。
と、そのとき何処からか手がスッと。
なんだなんだ!
手が出て来る方へ、視線を移動するとおばはんが金をくれと手を出しておりました。
おばはんと言っても店の人でもなければセキュリティーでもなんでもない、ただの客。しかも沢山食べ物買い込んでる。40のおばはんにカツアゲされるとは思いもしませんでした。もちろん無視です。
すごいよインドネシア。
野外の野菜市場を終えた私は屋内の魚市場へ。
入るとすぐさま「にいちゃん!安いよ安いよ!」と至る所から声をかけられました。現地人しか居ない市場で、日本人の私は完璧に浮きまくり。
とそのときまた何処からか手が!
次はなんだ!
「兄ちゃん、そのカメラで俺の写真撮ってくれよ!」
と言われたので撮った写真がこちら↓
N82A5312.jpg
恥ずかしがり屋の彼の写真も撮ってあげました↓
N82A5313.jpg
凄いよインドネシア。
でも、撮ってくれと言われたらとても撮りやすいです。
その他にもここでは伝えきれないことが沢山あり、少なからずショックを受けたこともいろいろあります。
とにかく市場は面白い!良い写真も撮れそう!また今度リベンジしにいきます!乞うご期待!


コメントを残す

このページの先頭へ