インドネシアで日本の芸人さんが超有名って本当!?ザ・スリー編

つい先日、会社の重役から、

「ケンタくんって知ってる?この前日本のテレビに出てたんだけど、インドネシアで有名な日本人らしいんだけど?」

という質問をされました。

インドネシアに数年在住している方々であればピンとくる人は沢山いると思いますが、日本在住であったり、インドネシア在住が浅い方は全く知らない人も多くいるでしょう。

日本ではあまり有名ではないですが、インドネシアではがつくほどの有名人です。

それこそインドネシア国内限定であればダウンタウンやナインティナインなどとは比べ物にならないほど知名度は高いです。

今回はそんなインドネシアで活躍している日本人芸人のザ・スリーをご紹介します!

そもそもなんで日本の芸人がインドネシアに?

私が知っている中ではピン芸人が2名、トリオ芸人が1組、合計5名の芸人さんがインドネシアで在住しています。

彼らは「あなたの街に住みますプロジェクト」のアジア版芸人さん達で「住みますアジア芸人」の中の1組です。

アジアでもインドネシア以外にも、タイ、ベトナム、マレーシア、フィリピン、台湾などにも在住しており、全9組、13名の方々が住みますアジア芸人としてアジア各所で活躍中とのこと。

簡単に言うと、アジアで生活して有名になってこい(稼いでこい)!!って海外に送られた芸人さん達です。

で、ケンタくんて誰よ?

さて、先述のケンタくんですが、ザ・スリーというトリオの黄色い人(真ん中)でトリオでTidak Apa Apa (大丈夫)という歌で一躍有名になった芸人さんです。

このTidak Apa Apa という曲はインドネシアのあるあるを歌い、そして嘆き、最終的には「ま、いっか」って終わらせるというネタです。

これがインドネシア在住者にはあるある過ぎてぐうの音も出ないのです(笑)

ケイタくんがウケているのは言っていることが面白い+見た目だと思います(笑)

ケンタくんの他には、ダイスケ(青)、ケイタロウ(赤)の2名がおり、3名ともインドネシアでは有名人です。

ダイスケはインドネシアのクイズ番組に司会で出ているAnanda Omeshという俳優・コメディアンに似ていると言うこともウケている一つの要因になっています。

ちなみに上の写真では左がダイスケ、右がOmeshです。確かに似ていますね!

テレビでも番組を支配

彼らのすごいところはテレビに出てもインドネシア人の笑いをかっさらっていくことです。

しかもそのノリは日本のガヤ芸人というか(笑)

とにかく、日本の芸人の明るいノリがインドネシア人の心を掴んでいるようですね!

対戦相手の外国人達のザ・スリーのネタ、そしてノリに「ついてけないっす」とタジタジ状態(笑)。

彼らの本当の凄さはノリではない

ここまでですと、彼らはリズム芸とノリだけで売れたと思われても仕方ないかもしれませんが、彼らのすごいところは他にあります。

それは、彼らのインドネシア語のレベルが凄ぶる高いことです。

下手なインドネシア駐在員なんかよりもまともなインドネシア語を使いこなし、本気でインドネシアで成功しようと思っていることが見えることです。

クイズ番組はもちろん全てインドネシア語ですから、それを理解し、答えるのは並大抵のインドネシア語では対処できないと思います。

それほど彼らは努力したんでしょうね。

終わりに

正直な話、日本で芸人をやっていたら日本の激しい競争の中、今ほどのお給料も地位なく、有名にもなっていなかったかもしれません。

ただ、彼らのように日本国外に出てインドネシアで成功しているのを見ると、日本で激しい競争するよりも競争がない場所でのびのびやる方が成功の近道なのかもしれませんね!

次回も他の芸人さんをご紹介します!

こちらの記事もどうぞ!!

“インドネシアで日本の芸人さんが超有名って本当!?ザ・スリー編”へのコメント

  1. なまさや菜穂子 より:

    halo.
    毎回楽しく読んでいます!
    ケンタくん、初めて知りました。面白いし、ウケるのなんか分かりますね〜

    ちなみに、そのまんま元気さんが個人的には大好きでyou tubeでよく見ているんですが、彼は人気はあるんですか?

    • chuzaisince25 より:

      なまさや菜穂子様、

      コメントありがとうございます。

      そのまんま元気さんはまだテレビでお見かけしたことはないですが、おっしゃる通りYoutubeでは絶大な人気がありますね!

コメントを残す

このページの先頭へ