忘れかけてたインドネシアのこと。

インドネシアに帰国(?)してからまだ24時間以内ですが、1週間日本にいたことで忘れかけてたインドネシアの現実をお伝えいたします。

道路状況がカオス

えぇ、到着して早速出かけてみたのですが、道路がカオス状態でした。日本のぬるま湯に浸かりきってたため忘れかけてましたよ、この逆走5人乗り信号無視などなどのインドネシアの状況を。

日本から7-8時間離れるだけで、こんなになるとは世界は広いです。

暑い、とにかく暑い。

日本での春の陽気は素晴らしく、到着時は寒かったものの、帰国前は非常に暖かく過ごしやすかったです。

が、インドネシアはとにかく暑い。しかも1週間不在の間に雨が全く降らなかったみたいで、暑い日が続いているそうです。

到着した昨日の夜からフットサルをしましたが、蒸し風呂状態。今までは夜は比較的涼しかったのですが、雨が降っていないためか、蒸し蒸し暑く、まるで日本の夏のようでした。

インドネシアの気候に慣れるためには数日必要な気がします。その前にエアコンで風邪ひきそう(笑)

タクシーのサービスが雑(笑)

日本やシンガポールだとスーツケースなどタクシーに乗せる際は、運転手の方々が対応してくれることが大半だと思いますが、インドネシアは違いました。

車に乗せるときは重いから気をつけてね〜と話すと、なぜか上を持ったまま動きません。なぜ?という顔をしていると、「手伝って」と(笑)

しかも、運転手は取っ手がある持ち易くて軽い方、僕はタイヤが付いてる持ち難くて重い方(笑)さすがちゃっかりしていると思いましたよ(笑)

まとめ

1週間ぶりに見るインドネシアの現実、24時間経っていないのに、こんなにもネタを提供してくれるインドネシア。明日から楽しく滞在できそうです(笑)


コメントを残す

このページの先頭へ